Woodsについて
Woodsの概念

「学校に行きたくない」「勉強についていけない」そんな子どもたちの声。
「少しでも1人の時間が欲しい」「子育てが不安」そんな親たちの声。
そんな声に1つでも寄り添えたら。

Woods(ウッズ)は、年齢・ジェンダー・障害・国籍など区別のない空間を創ります。
預ける親御さんの仕事の有無なども問いません。
気軽に誰もが訪れることのできる場所です。

どんな環境で育ってもいつかは皆等しく社会に出る日がきます。
どんな環境で育てても子どもはどんどん成長します。
でも、心細い声はいつだって聴こえてきます。

その声にわたしたちが、なにかお手伝いできることはないだろうか。
なにか力になれることはないだろうか。
そんな思いからWoodsは動き始めました。

家でも学校でもない、

子どもたちにとって第3の居場所になりますように。

Woodsのメンバー
20210923photo_kanekisan-min

Woods代表

金木 はるか

こんにちは!
保育、イベント企画担当のカネキです。

毎日の子育てには不安がいっぱいですよね!
お子さんのこと、生活のこと、迷いながら日々をがんばっている保護者の皆さんに少しでもホッとする時間を過ごしてもらえる場所をWoodsは作りたいと考えています。

もちろんちびっこのみなさんにも、楽しく笑顔で過ごしてもらいたい!思いっきり遊べて、いろいろなチャレンジができる遊び場を一緒に考えましょう!

楽しかったこと、嬉しかったこと、困ったことや不安なこともなんでも話せるお友達のような存在になれるように、みなさんとの出会いを楽しみにしています。

20210923photo_janissan-min

Woods副代表

勝二 ジャニス 由衣

こんにちは!
学習担当のショウジです!

「勉強嫌い」?「学校嫌い」?
よーくわかります!
わたしも学校という場所がすごく苦手でした!笑
でも勉強(知識)は、実は味方になってくれるモノなのです。

ここを読んでいるということは、何か困っていますか?不安がありますか?それでしたら少しお手伝いさせてください。難しい勉強はしません!

「学校の宿題手伝って」
「そもそも何がわからないのかワカラナイ」
「うちの子授業についていけてないみたい」
「学校に馴染めてないかも」
どうぞお気軽にご相談ください(^-^)

Woodsのとりくみ
キノコひろば

ダンボールで秘密基地を作ったり、木材でネームプレートを作ったり、凧を作って凧揚げをしたり!季節を感じられるような、子どもの創造性を刺激するようなアートな遊びをいろいろ企画しています。

※キノコひろばは新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、東京都によるイベント開催時の必要な感染防止策 等に沿った対策を行なっております。

ふくろうの部屋

小学生〜中学生対象のフリースクールです!
国語、算数、数学、英語を個人のペースで学べます。
不登校、ひきこもり、発達障害など、学校に行きたくない人も、勉強が好きではない人も大歓迎。
誰でも安心して通える場所です。

団体概要

名称

任意団体 Woods

名称
任意団体 Woods

代表

金木 はるか 保育士資格保有

代表
金木 はるか
保育士資格保有

副代表

勝二 由衣  教員免許保有

副代表
勝二 由衣
教員免許保有

ウェブサイト

ウェブサイト

Facebook

Woodsの目的

子育てするご家庭に寄り添い、
子どもたちの生活や学習に関する不安解消等を目的とする。

Woodsの目的

子育てするご家庭に寄り添い、
子どもたちの生活や学習に関する不安解消等を目的とする。

Woodsの活動内容 

目的を達成するために以下の活動を行う。
1.学習に関わる支援
2.子育てに関わる支援
3.プレイパークなどの企画運営
4.その他、目的の達成に必要な活動

Woodsの活動内容 

目的を達成するために以下の活動を行う。
1.学習に関わる支援
2.子育てに関わる支援
3.プレイパークなどの企画運営
4.その他、目的の達成に必要な活動
Follow me!

イベントのご案内をお送りいたします!
また参加のご予約やお問い合わせも承ります

日々の活動やイベントの様子などを
ご紹介しています

その他SNSも更新中

各アイコンをクリックするとにジャンプします